旅行

ビジネスホテルで安く泊まる方法まとめ!簡単なものだけ

投稿日:

ホテルを安くとる方法

 

筆者はビジネスホテルに泊まることが多いのですが、頻繁に泊まっている内になんとなく安く泊まる方法がわかってきました。

ホテルの予約サイトによって割引などがあるようですが、登録やなんやら面倒なので、筆者はそうした方法を諦め、「公式サイト」か「じゃらん様」で予約にしています。

当日に時間帯を選んで、その地域でいつも最安で出ているビジネスホテルをとる、といった方法です。ちょっと詳しく解説していきましょう!

 

スポンサーリンク

1. 地域でいつも安いビジネスホテルをとる

東京でおすすめのスポット

地域によっていつも安いビジネスホテルがあります。一つ目の方法はそこを選ぶこととです。

筆者は都内と近郊のビジネスホテルは詳しいので、地域でどこがいつも安いビジネスホテルかわかります。東京なら上野や浅草など観光客とビジネスホテルが多い場所は、シーズンによって部屋が空くので、週明けなどは安く泊まれます。

あと、東京駅周辺も安いビジネスホテルが多いです。横浜も多いです。どちらもホテルが多いので、連動して安くなるパターンがあります。こうしたところを事前にリサーチして探しておき、安くなるタイミングに予約できるように監視しておきます。

 

2. 安い曜日と時間帯を狙う

安い時間帯を狙う

ビジネスホテルは安くなる曜日と時間帯があります。普段はシングルルームで1万円以上するビジネスホテルでも、曜日によっては半額以下になることも多いのです。

 

曜日を狙う

曜日を決める

地域やホテルの部屋にもよりますが、観光地なら観光客が少ない曜日。日曜日や月曜日などは安いことが多いです。ビジネス街なら金曜日なんかも安いです。地域によって違うので、「じゃらん」などのサイトでどの曜日が安いのかリサーチしてみると面白いです。

また、ホテルによっても変わります。チェーン展開しているリブマックスは日曜割りがあり、5000円以下で泊まれたりします。

 

時間帯を狙う

時間帯を狙う

「直前割り」を狙って時間帯を選ぶのもおすすめです。昨晩の深夜や当日の朝方や夕方に安く出ているのをよく見かけるます。おそらくキャンセルが出て安くなっているのでしょうが、いずれにしても直前に予約を入れるのはおすすめです。

混雑している曜日だと予約がいっぱいになってしまうこともありますが、そうしたら筆者はカプセルホテルかゲストハウスに泊まります笑。

 

スポンサーリンク

3. 公式サイトから予約する

公式サイトから決める

じゃらんで予約した方がポイントがついたり、時々クーポンが発行されるので500円割引になったりします。公式サイトでチェックした方がお得な場合もあります。公式サイトから予約した方が、じゃらんで表示されている金額よりも安いホテルがよくあります。

ホテルによってじゃらん経由で予約してもらうよりも、公式サイトから直接予約してもらう方が得なので、公式サイトの表示価格を最安値にしていることが多いです。

ホテルのフロントの方に聞いたことがあるのですが、ホテルの戦略として公式サイトからの予約を促しているようです。

 

スポンサーリンク

4. じゃらんのクーポンを使う

クーポン

じゃらんだと時々特定のホテルで使えるクーポンが発行されます。このクーポンを使うと500円ほど割引になるのでおすすめです。

もともと高い金額のホテルでクーポンが出ていることもありますが、5000円以下のホテルで500円クーポンが出ており、4500円になることもあります。しかもじゃらんのポイントも使えます。この方法で5000円以下で何度か泊まりました。ラッキーです!

 

スポンサーリンク

5. 開店セールを狙う

開店セール

またよくあるのが開店セールを狙う方法です。ビジネスホテルのチェーン店などでよく行われています。リブマックスやアパホテルなど、新しく新店舗ができるとセールで激安で泊まることができます。

チェーン店が一個別の地域に増えた場合でも、記念セールとして割引されていることもあります。例えば北海道で新店舗ができた記念として、東京のチェーン店も割引されるというパターンです。

こうしたチェーン展開しているビジネスホテルのセールを狙うのも安く泊まる方法です。

 

6. 朝食無料などの特典を探す

朝食が無料

ホテルによって特典がついていることも多いです。朝食が無料だったり、クオカードがもらえたりと、特典分得するのでホテルの代金もその分安くなったと同じことなのです。

 

朝食無料

ホテルのモーニングが無料

ホテルによって朝食が無料で提供されることもあります。朝食はビュッフェが多いのですが、朝食がついてくるだけでも朝飯代金が安くなるのでホテルの料金が相対的に下がります。朝食ビュッフェが1000円とすると、1000円割引になるということです!お得!

ホテルによってコーヒーやジュースをカップに入れて部屋に持って帰ることができる、コーヒー代も浮きますね!

 

クオカードがもらえる

ホテルによってクオカードがもらえるところがあります。出張でビジネスホテルに泊まることが多い人にはおなじみかもしれません。割引の代わりに1000円や2000円のクオカードがもらえるので、その分ホテルの料金が割引されたも同然です。

ちなみに筆者も7000円のホテルに2000円分のクーポンがついてくるビジネスホテルのプランを予約したことがあります。

 

漫画読み放題

漫画が無料

時々漫画喫茶が併設されているビジネスホテルがあります。漫画喫茶に行く予定がある人なら、お得ですよね。筆者が泊まったことがある漫画喫茶併設のビジネスホテルは、部屋にも漫画を持っていくことができました。

さらにお部屋に漫画喫茶と同じパソコンが置いてあり、映画や電子書籍の見放題がついていました。漫画喫茶が翌朝まで無料になるので、非常にお得な気分でした。安く泊まる方法としてありですよね!

 

スポンサーリンク

ビジネスホテルに安く泊まる方法はたくさんあった

思い出しながらどんどん書いていきましたが、結構ビジネスホテルを安く泊まる方法はたくさんありました。ポイントやホテルの料金自体を安くするのではなく、特典やサービスを狙って相対的に宿泊料金を下げるというテクニックもなかなかいいい感じですよね!

よくビジネスホテルを使う地域で、お得に利用できる場所がないか探してみてはいかがでしょうか!

 

-旅行
-

関連記事

ホテルを安くとる方法

ホテルに安く泊まる方法!おすすめは公式サイト?

  小生は今までいろんなホテルに泊まってきました。長期的にホテルに宿泊して旅をしたり、ぶらぶらしたりしていました。実は賃貸を借りて連続で嫌な目にあったので、もうホテルに住もうと思って一時期ホ …

ビジネスホテルの過ごし方20選

ビジネスホテルでの過ごし方20選!何すればか迷ったらこれ

  普段ゲストハウスなどに宿泊する人は、急にビジネスホテルで1人部屋を与えられると、何をしていいかわかんなくなったりするものです。また、出張が多いので毎回ビジネスホテルに泊まる人でも、毎回夜 …

シロギスの釣れる時期

シロギスの釣り方!仕掛けやポイントや餌の種類など

  天ぷらなどを食べに行くとキスの天ぷらが出てくることがありますが、身もあった美味しいですよね。実はシロギスと言う種類の魚は海岸から簡単に釣ることができるので、夕飯目当てのシロギスは釣り人に …