東京

日帰りの出張で忘れてはいけない持ち物リスト!出かける前に見て!

投稿日:

日帰り出張の持ち物

 

筆者は出かける前に絶対に忘れたくないものは全て玄関に置いておいたりと、いろんな対策をしてきました。いざ日帰りの出張となると焦ってしまって何を準備すればいいのかわからなくなってしまうものですよね。今回は日帰りの出張で忘れてはいけない持ち物をリスト形式で見ていきます。

出かける前などにちょっと目を通しておくだけでも忘れ物がなくなると思います。

 

スポンサーリンク

日帰り出張で絶対に必要な持ち物リスト1:仕事で使うもの

持ち物 メモ
パソコンとスマホ
充電器 マルチタップなど
モバイルバッテリー モバイル
LANケーブル USB変換器など
Wi-Fi モバイルWi-FiやSIM
資料や書類

日帰り出張の前に、2年くらい経っているスマホなど、充電回数を調べておく方がいいです。バッテリーを交換すると多用しても半日から1日は絶対に持つので、充電できなくなることを考えるとバッテリー交換もしておきたいところです。

会社で使う種類などは出張用のカバンなどに変えると忘れてしまうことがあるかもしれません。通常のカバンの中に忘れ物がないかをチェックするのも日帰り出張の前に重要だったりします。

LANケーブルはさせるところが少ないですが、USB変換器と一緒に持っておくと便利です。

 

日帰り出張で絶対に必要な持ち物リスト2:財布系

持ち物 メモ
旅券 新幹線や飛行機
名刺
筆記用具
免許証
保険証 何かがあった時のため
車や仕事先で使う場合
社員証 出張先にパスが必要な場合など
パスカード 通行証などの許可証とか
現金 駐車場や料金所で使う小銭

車に乗る時は前日にガソリンをチェックするかと思いますが、小銭やアナログの地図が入っているかも日帰り出張の前に見ておきたいところです。

また出張先で使うパスや鍵があれば絶対に忘れたくないところです。お札なども崩しておいて、飲食店に入った時にお店の迷惑にならないようにしておきたいところです。

会社からクレジットカードやETCを渡されているなら日帰り出張でそれも忘れたくないものです。会社によって経費で落ちなくなるので自腹にさせられることがありますよね。

 

スポンサーリンク

日帰り出張で絶対に必要な持ち物リスト3:身だしなみ系

持ち物 理由
ハンカチ
タオル
替えのシャツ
靴下
折りたたみ 竿がしっかりしているもの
胃腸薬
メガネ
整髪料や化粧品
日焼け止め
虫除け

いろんな現場に行くことになると午後から汗で服が汚れて着替えたくなります。なので、夏などは替えのシャツが欲しいところです。また、仕事中に着替えなくても、帰りの車や新幹線で一人になった時に着替えることができるとリラックスできます。

天気のいい日に外に行くなら日焼け止めを持っておきたいところです。場所によっては虫除けの必要なこともあります。整髪料なども普段から持っているかもしれませんが、気候によって整髪料は変えるものでもあります。ドラッグストアでも日帰り出張の持ち物を揃えたいところです。

車で長距離運転するなら、スニーカーなどのアクセルペダルを踏みやすいものを用意しておくと便利です。

 

スポンサーリンク

日帰り出張で必要な持ち物カバン編

持ち物 メモ
カバン内の収納カバン
パソコンケース
ワイシャツケース

初めての日帰り出張ならカバンを買っておかなければいけなくなるかもしれません。日帰りでもビジネスバッグ一つで十分な時もありますが、普段使っているもので荷物が足りないなら大きめのビジネスバッグが必要です。方に掛けるショルダーバッグではなく、リュックなどにして疲れを軽減させるのもいいです。

ビジネスバッグが隣の席の人と同じになることも結構あるので、おなじみのブランドを避けたりする人もいます。人気のバッグなどは結構誰かとかぶったりするものです。仕事先の人だと気まずかったりします。

カバン内収納ですが、カバンの中で分けて収納することができる小分けのケースも旅行やビジネスバッグのお店や無印なんかに売っています。ワイシャツのケースもあります。こうしたものも積極的に持ち物の仕分けに使いたいところです。

 

スポンサーリンク

日帰り出張で必要な持ち物車内編

持ち物 メモ
車内用の充電器
ハンズフリーイヤフォン シガーソケット
小銭ケース
窓拭きなど

車に乗ってそれなりに遠くに日帰り出張するなら、車内で聞く音楽や、運転しながら電話に出れるようにハンズフリーのイヤホンなどがあると便利です。車の中で充電するためのシガーソケットに挿すタイプの充電器も忘れたくないものです。

料金所ではETCを使うかもしれませんが、飲み物を買ったりする時、よく上着を後部座席において財布を取るのに手間取ったりします。座席の横にケースに小銭を入れるか、車内用の小銭ケースを設置しておくと便利です。

夜に帰る時など、古い車や窓拭きができてない車に乗るとガラスがよく曇ります。田舎に行ったりすると本当に街灯がないので、窓が曇ったら大変です。なので、マイクロファイバーなどの窓を綺麗にふくことができる窓拭きタオルや曇り避けのワックスがけを前日までにしておく必要もあります。

 

日帰り出張で新幹線に乗る時の持ち物

持ち物 メモ
USB充電器
ネックピロー
耳栓 デジタル耳栓など

最近はもうUSBのコンセントが最後列や最前列でついていたりしますよね。なのでUSBのコンセントがあると便利です。電源はモバイル用のものが多いので、モバイル電源のUSB端子のコンセントを日帰り出張の持ち物として持っているといいかもしれません。

新幹線は貴重な睡眠時間でもあるかもしれません。ネックピローなどを使って頭を支えると寝やすいですし、寝なくても疲れを取ることができます。日中は周りがうるさいことが多いので、耳栓も普通のものでなく、「デジタル耳栓」や「ノイズキャンセリングイヤホン」などがあると便利です。

便利グッズはロフトなどの雑貨屋さんにまとめて売っているので、持ち物を揃える時に覗いてみるといいでしょう。

 

スポンサーリンク

日帰り出張で飛行機に乗る時の持ち物

持ち物 メモ
耳栓
食べ物
マスク
保湿クリーム
スリッパ

新幹線よりも窮屈なので、ウィルスが流行っている時はマスクも必要です。またプライバシーを守ることができるので、窮屈さのイライラ対策にもなります。いい香りの保湿クリームも持っておきたいところです。

スリッパなどに履き替えるだけでも脚の痛みを軽減することができるので便利です。クッションも持って行きたいところですが、ネックピローが限界。お尻に敷く用のものもあるので、雑貨屋さんで持ち物を買う時に探しておくのもおすすめです。

 

日帰り出張の持ち物を忘れないでね!

ある程度日帰り出張に慣れていくとよく忘れるものがわかってくるものです。しかしそれまでは結構忘れ物が頻発します。誰にでもあると思います。忘れ物がなくなるように、出発する前にも時間に余裕を持って忘れ物チェックをするのがおすすめです。

日帰り出張頑張ってきてくださいね!

 

-東京
-

関連記事

東京のペニンシュラホテルのアクセス方法

ペニンシュラホテルのアクセス方法!一目でわかる!

  東京の有楽町にある5星ホテルペニンシュラホテルは観光やビジネスで利用される東京を代表とするホテルです。東京駅や皇居、銀座に近いので東京の入り口と出発地にあるホテルとでも言いましょうか。東 …

東京で一人暮らしする時の初期費用

東京での一人暮らしの初期費用について【賃貸契約から家具など】

  いざ地方から上京して東京で一人暮らしする時に、初期費用がどれくらいかかるのか知りたいところです。今回は東京でかかる費用について見ていきます。 筆者はなんども引っ越しをしているので、ここら …

丸ビルからの東京駅駅舎

丸の内でおすすめの散歩スポット11選!実際に歩いた場所を紹介!

筆者はかなり都内を歩いてきたので、散歩スポットを紹介するのが得意です!で、丸の内を散歩しよう!と思ったあなた!センスがいいですね。 丸の内は東京駅から銀座、日本橋、日比谷、新橋あるいは、人形町や神田ま …

三鷹駅の住みやすさは?

三鷹の住みやすさは?治安や街の雰囲気など解説!

  三鷹といえばジブリや太宰治をイメージします。武蔵野市の自然が残された下町の雰囲気の三鷹は、地方から来られる方にも気に入られる人気の街です。 今回はこの三鷹駅の住みやすさについてじっくり見 …

高円寺駅の一人暮らしがおすすめ

高円寺の一人暮らしはどうか?治安や住みやすさを検証!

  筆者は実際に高円寺に一人暮らしをしたことがないけれど、親戚も家族もみんな東京育ちであるので東京には詳しいので、これから一人暮らしをしたり上京したりする人に嘘なし・セールスなしでご紹介した …