引っ越し

一人暮らしする時に【ニトリ】で買っておくといい便利なもの11点!

投稿日:

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品

 

「お値段以上ニトリ」でおなじみのインテリア用品専門店のニトリですが、筆者は引っ越しをするたびにかなり頻繁にニトリにいきます。引っ越しをしようかな、ぐらいの時にもうニトリにいき、次の部屋では何を買おうかな、何をおこうかな、とニタニタしています。

最近のニトリはおしゃれで使いやすいし、便利なものもたくさんあります。今回は一人暮らしをこれからする人におすすめしたい便利な商品を見ていきます。

 

スポンサーリンク

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品1:電気ケトル ラマーレ

ニトリと言ったら電気ケトルではないでしょうか。他のメーカーでも販売されているものですが、ニトリのシンプルなデザインで、お値段が安いのがいいという人も多いです。ニトリの電気ケトル「電気ケトル ラマーレ」は税込みで1933円(税抜き1790円)です。2000円以内で買えます。

ニトリのケトルは白の他にピンクと赤と青があります。4色です。特にピンクは可愛らしいので女の子の部屋においてもいい感じです。ニトリの電気ケトルはデザインが可愛らしいと言われていますが、ふと時間がかかるとも言われています。

実際に使っていますが、沸騰時間を測ってみたら500mlで4分といったところです。カップ麺を作るのに使うのに必要な量は300mlとか多いもので450mlなので、だいたい3〜4分でお湯が沸かせるので出来上がりまでに8分くらいはかかることになります。

ビジネスホテルなんかでもニトリで売っているラマーレのケトルが使われているのを見たことがあります。ティファールが有名ですが、ラマーレも人気です。安いし機能的です。ホテルでやりますが、お湯が沸かせるとパックのご飯やレトルト食品を温めることができます。デザインもいいのでついで買いにおすすめです。

 

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品2:ミニ炊飯器

どんな炊飯器を買おうか迷っている時、引越し料金が高くてすぐに家具家電を揃えられない、という時にあると便利なアイテムです。

小さいタイプの炊飯器で、お値段3000円以内で購入することができます。1.5合炊きの炊飯器ですが、2合も炊くことができました。炊き込み御飯も作ることができ、旅行にも持っていくことができるので便利です。スーツケースはもちろん、大きめのリュックにも入ります。

一人暮らしの人にとっておすすめなのは、一人か二人分なら十分な分量を炊くことができるので、ご飯が残る心配がないことです。一人暮らしで困るのが食事が残ることです。安易に冷蔵庫に入れておくと必ず食べ残します。食べ残しの分を計算すると年間でかなりの金がかかっています。

食べ残しの心配もないので、これは本当におすすめすることができるニトリの便利なグッズです。筆者も仕事をする時に机の横においておき、食べにいくのが面倒な時などはさっとご飯を炊いておかずをあっためて食事をしています。

 

スポンサーリンク

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品3:洗濯機ラック トーレブランカ

洗濯機の上にタオルやカゴを収納しておくことができるラックですが、収納グッズの多いニトリでは人気の商品です。これがあると洗濯機の上の部分の空間を活用することができるのでおすすめです。

一人暮らしの賃貸などの場合、だいたい洗濯機置き場というのが用意されており、そちらに洗濯機を置くことができます。洗濯機置き場は洗濯機から上の天井部分は何もないので、この部分が無駄になります。ここを活用できるのがこの洗濯機ラックなのです。

確かに棒をつっかけて止めておくタイプのものがあるので、それを使えばいいのですが、重いものを乗せるとガッシャーンと落ちてきます。家に帰って床に落ちている残骸を見た時の悲しさは一人暮らしをしたことがある人はご存知ではないでしょうか?それに賃貸なので修繕費はなるべく一人暮らしではかけたくないものです。

「洗濯機ラック トーレブランカ」はお値段1993円(税抜き1843円)です。かなりシンプルな作りですが、横にタオルやハンガーをかけることができます。しかし脚が弱いので、通る時に引っ掛けてガッシャーン、なんてことがありますので注意です。

 

スポンサーリンク

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品4:布団セット・ベッドセット

春のシーズンになるとよくニトリではセールをしており、布団の6点セットが5000円ほどで購入することができたりします。かなりリーズナブルな料金で購入することができるので、便利ですしおすすめです。通常は6500円ほどの商品ですが、筆者は布団セットを春に5000円で買えました。

買ったのは通常6990円の6点セットです。敷布団とシーツ、掛け布団とそのシーツ、枕とそのシーツで6点のセットです。掛け布団は一見薄いような感じですが、非常に暖かく熱がこもりやすいです。秋や冬先でも全然使えるんではないでしょうか。しかしまあでも肌寒い春向けです。

「あったかさレベル」というのがあるので、あったかいのが欲しい場合は他の布団セットもあるので、あったかさレベル4などの商品を見てみると良いでしょう。ちなみにベッドセットもありますので、ベットを買ったらそちらもおすすめです。

ベットを購入しようか悩んでいたり、一人暮らしのしはじめの時、お客さん用においておきたい時に使える便利な商品です。枕などは薄いので、2点セットや3点セットを買って部分的に揃えるのもおすすめです。

 

スポンサーリンク

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品5:フライパン・鍋

一人暮らしで節約したいなら、食費の節約は必須です。いずれにせよとにかく何かしら料理をしなければいけなくなりますので、先にフライパンか鍋を購入しておくといいでしょう。フライパンか鍋は、IH用か、ガス火用に分かれています。間違えて購入しないように注意です。

一人暮らしで初めて料理をするならば、ニトリでフライパンと鍋を一つずつ用意しておくといいでしょう。一人暮らしならそれほど大きいサイズは必要ありませんが、フライパンは底の深い中くらいのサイズを買っておけば間違いなしです。ニトリなら便利なものが1000円〜2000円以内で全然あります。

パスタを茹でるのをタッパーとレンジで代用したり工夫して、なるべく小さい鍋を買うなどのテクニックもあります。キッチンがあまり大きくないなら、フライパンとしても使える蓋付きのテフロンの鍋が一個あると便利です。餃子、煮込み、とにかく鍋でだいたいいけますので便利です。

 

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品6:シートのまな板

まな板と言ったら分厚いイメージですが、一人暮らしではシートで十分です。むしろ一人暮らしでなくてもシートを使っている人は最近多いです。ニトリでは「ミニシートまな板」が税込み199円で購入できるので、これで十分です。キャンプにも持っていけます。

まな板は使っていくとだんだん汚れてくるので非常に汚くなります。大きな分厚いまな板を買ってしまうと、汚れて捨てたい時、なんだかもったいない感じがします。それに一人暮らしだと大きなまな板を置くのが大変です。

「ミニシートまな板」は生姜を下すことができる凸凹があるので、わざわざおろし器具を買わなくていいのが非常に便利なところです。暮らしのお部屋はキッチンが小さいことが多いので、別の机で調理の準備をすることもしばしばです。そんな時にシートの小さいまな板は非常に便利です。

 

スポンサーリンク

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品7:耐熱ガラス容器

電子レンジ(弁当を温められるヤツ)を買ったら、ぜひともニトリで耐熱ガラス容器を買ってください。フライパンを使うのが面倒なときに、ガラスの容器に食材を入れて温めるだけでお料理を作ることができます。グラタンや煮込み、生姜焼きも魚料理も肉料理もなんでもできます。

ガラス容器は充分冷ましてから冷蔵庫に入れておくこともできるので、次食べたい時はまた温めて食べれば良いので一人暮らしの人にとって非常に便利です。

ミニ炊飯器があればそちらを一緒に使って、ご飯を炊いている間に(15分〜20分)サクッと耐熱ガラスで料理を作って夕飯の用意をすることができます。耐熱ガラスは非常に便利すぎて、簡単料理のレパートリーも増えるのでおすすめです。

 

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品8:タイルカーペット

好きな場所で購入すればいいのですが、部分的にカーペットを敷きたい時に使えるのがタイルカーペットです。接着剤を使う必要もありませんので、必要な分量だけ購入して使い周りだけベッド周りだけなどに使うことができるようになっています。

タイルカーペットはニトリでは一枚299円〜499円ほどの値段で購入できます。50cm四方の正方形で、机周りに6マイといった感じで使うことができます。色の組み合わせも自在です。一人暮らしの住宅で部屋の形が特殊な場合などに使うことができます。

まあ、タイルカーペットは値段が高いので、ラグを買ったり安いカーペットを買った方が安くなる可能性があるのですが、綺麗に使っていけばたためるので次の部屋でも使うことができるので便利です。

 

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品9:食器

一人暮らしをした時に必要な最低限の食器は意外と少ないものです。食器を安く売っている所は最近たくさんありますが、メインとなるお茶碗からお味噌汁のお椀、箸など、頻繁に使うものはニトリなどで質の良いものを安く買っておいた方がいいでしょう。

100円ショップでも購入することができますが、意外とちゃっちいものがあったりします。ニトリはデザインの種類も豊富で、一人暮らしじゃなくても誰でも使うことができるようなものがたくさん販売されています。便利なものもたくさんあります。

グラタン皿からステーキ皿、チーズフォンデュ用の器にと、非常に様々なものがあります。バーテン用のマドラーもあり、お酒を作るときにも使うことができる食器もたくさんあります。ニトリに行けば一発で全ての食器が揃うので便利です。

 

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品10:スリッパ

ニトリには非常にたくさんの種類のスリッパが販売されています。一人暮らしで使うことができるスリッパがありますので、デートもおしゃれでかわいらしいスリッパを購入しておくといいでしょう。スリッパは実は一人暮らしに大活躍なのです。

お客さんが来た時のために用意しておくのがスリッパと言う方もいるかもしれませんが、一人暮らしでは電気代節約のために暖房器具を無駄に使いたくなかったりするものです。マンションやアパートの1階に住んでいると床が冷たかったりもします。

そうした時のために足を冷やさない防寒アイテムとしてニトリのスリッパを使うのです。足を覆ってくれるモフモフのスリッパがあったりと、非常にたくさんのものがありますのでおすすめです。便利な防寒グッズを一人暮らしの際に買うのもいいでしょう。

 

一人暮らしにおすすめのニトリの便利な商品11:バスケット

可愛らしい網目のバスケットなどを購入したいけど意外とインテリアショップに行くと高くつくということがよくあるのではないでしょうか。実はニトリでも可愛らしいバスケットが販売されています。お値段なんと799円からです。

積み重ねすることができるようになっており、クローゼットなどがない一人暮らしのお部屋でもおしゃれな洋服を収納することができます。平積みにして、上にもものを置くことができます。これは便利です。

何種類か用意しておき、一つは洗濯物かごとして利用したり、お洋服だけでなく、細々とした電化製品を入れたり、散らかりそうなものを入れておくのに便利です。可愛い木のバスケットなので、部屋が一気にスッキリします。

 

ニトリに行って一人暮らしに必要なものを揃えよう!

ニトリの様々な商品を見て行きましたが便利なものがたくさんあったのではないでしょうか。他のお店でも買えるものは確かにたくさんあります。しかしニトリの方が値段は安かったり、色んなお店を回るよりも一箇所で購入した方が交通費も浮くの安くつくことがあります。一人暮らしを始めるみなさん。参考になれば幸いです。

 

 

-引っ越し
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一人暮らしの内見の件数

一人暮らしの内見のおすすめ件数は何件?適切な回数は?

  筆者は不動産屋さんの人間ではありませんので、内見に来るお客さんがどれくらい物件を見るのかの平均を知りません。しかし何度も引越しの経験をしたことがありますので、周りの人に聞いた情報などから …

不動産で注意すべきポイント

一人暮らし必見!不動産屋に初めて行く時の注意点11!

  春なので実家を離れて初めて自分で家を借りて住むという人も多いでしょう。初めての一人暮らしで賃貸物件を借りる時、不動産屋さんに行かなければいけません。不動産屋さんはアパートの仲介を行ってい …

横浜の一人暮らしにかかる費用

横浜で一人暮らしするのに必要な費用は?

  港町である横浜は海の景色を楽しむことができたり、みなとみらい地区ではおしゃれな商業ビルもんだってデートや買い物に人気のスポットです。横浜駅周辺のデパートやスーパーが多く、夕食の買い物にも …

内見でおすすめの時間帯

内見の適切な時間帯はいつ?曜日を変えて2回以上行こう!

  内見は基本的には2回以上した方がいいです。不動産屋さんに急かされて一回しかしない人もいますが、2回以上、それも時間帯を変えて内見した方がいいです。 日当たりや住民の帰宅時間、また、周辺の …

一人暮らしの必需品

一人暮らしの必需品のチェックリスト!コピー可能リスト付き

  いざ一人暮らしを始めるとなるといろいろ買い揃えなければいけないものが多いです。いきなり全部を揃えるのは大変なので、随時揃えていけばいいと思いますが、結構いろいろあるので、自分でノートにま …