生活

一人暮らしで必要な家電リスト!値段相場や最安なども!

投稿日:

一人暮らしの家電リスト

 

筆者は長らく一人暮らしをしていますが、引越しの数が多いので、家電の買い替えも何度か行いました。

さほど必要でない家電と、絶対に必要な家電があります。

私も最初は掃除機や冷蔵庫など、荷物になる家電を買ったりしていましたが、住んでみるとそれほど重要でないと思う物がたくさんありました。

そこで今回は私が本当に必要だと思った家電と、さほど重要でなく他のもので代用できる家電のリストをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

一人暮らしで必要になる家電のリストまとめ!

まずは結論が先に知りたいところですので、必要な家電のリストを見ていきましょう。

ざっと家電のリストを見て行った後、それらの家電について詳しくご紹介していきます!

絶対に必要なのはこの3点!

おすすめの家電リスト

  1. 冷蔵庫
  2. 洗濯機
  3. 炊飯器

部屋の大きさや費用に限らず、最初に買っておいた方がいい家電はこの3点です。

冷蔵庫・・長期保存で食費の節約につながる。冷凍庫も必要。
洗濯機・・選択時間とお金の節約につながる。
炊飯器・・食費の節約につながる。安くてもOK。

主にこうした理由があります。また後述します。

 

あると便利な家電はこの3点!

ニトリのケトルの中

  1. 電気ケトル
  2. 電子レンジ
  3. オーブントースター

絶対に重要と言うわけではないけれど、あると時短につながる一人暮らしでおすすめの家電がこの3点です。

電気ケトル・・カップ麺だけでなく料理にも使える!
電子レンジ・・耐熱ガラスでレンチン料理ができる!
オーブントースター・・お餅やパンも食べたい!

これらはキッチンスペースを占有するので、リビングに棚を設置して置いてもいいでしょう。

 

他ので代用できるの家電3点

一人暮らしの照明の代用方法

  1. 掃除機
  2. 間接照明
  3. テレビ

買わなくても他の家電や生活雑貨で代用がでいるものもあります。

掃除機・・ワイパーや除菌シート、雑巾で十分。
間接照明・・蛍光灯のオレンジのシーリングライトがあれば足りるかも。
テレビ・・パソコンでネットテレビやチューナーで視聴可能

一人暮らしのワンルームや1L、1LDKくらいだと、家電が多いとスペースが狭くなります。代用できるのもは代用した方がいいかもしれません。

時短・節約できる家電3点

一人暮らしで必要になる扇風機

  1. サーキュレーター
  2. 除湿機
  3. 電気ストーブ

電気代や時間を節約できる意外な家電はこの3点です。

サーキュレーター(扇風機)・・雨の日の部屋干しに使える!
除湿機・・扇風機と組み合わせて衣類を乾かす!
電気ストーブ・・エアコンでなく、安い・節電の優れもの!

いい家電製品を購入すると、時間や電気代を節約する事ができます。特にサーキュレーターと電気ストーブは2000円以内で購入できて、いろんな使い方ができますよ!

初めからついている家電3点

一人暮らしの物件で初めからついている家電

  1. 室内乾燥機
  2. エアコン
  3. ウォシュレット

最近のアパートは一人暮らし向けの物件でもこうした高規格の家電が備わっている事があります。筆者も5万のアパートで3つともついていました!

室内乾燥機・・電気代が高いけど、冬はお風呂があったかい!
エアコン・・電気代や退去時の掃除費用がかかる厄介者?
ウォシュレット・・便座があったかいと、寂しくないんです!

ウォシュレットつきの物件はやはり良いですよ!あったかいので、本を持ち込んで長居してしまいます..。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト1:冷蔵庫

野菜は冷蔵庫に入れる必要がない

野菜はカットしてなければ冷蔵庫に入れなくても大丈夫な物が多いです。一方、使い残した食材はジップロックなどに入れて冷蔵庫に保存する必要があります。

冷蔵庫は料理をする人には必須の家電です。リストの最重要アイテムとしてチェックしておくと良いでしょう。

ワンルームだと冷蔵庫は置けない?

一般的な一人暮らし向けの物件のワンルームや1Kは16平米〜30平米ほどです。20平米以下だと大型の冷蔵庫をリビングに置くスペースがなく、リビングに置くことになるでしょう。

6畳の部屋では大型の冷蔵庫は難しいでしょう。小型のワンドアや2ドアを探すのがおすすめです。

冷凍庫がついていると便利

最近は冷凍食品が充実しています。業務スーパーやコストコに行くと冷凍保存の安くて大量買いができる魚介や肉が売っています。

こうしたものを活用すると料理の手間が少なくなり、かつ食費の節約になるので、冷凍庫があるとやはり便利です。

冷蔵庫の最安ラインは1.6万円

ワンドアタイプなら電気屋さんの安売りの1万円を切るものがあります。

しかし冷凍庫がついてる、無難に使う事ができるレベルは安売りで1.6万円くらいではないかと思います。

 

スポンサーリンク

一人暮らしで必要になる家電のリスト2:洗濯機

一人暮らしの家電リスト

洗濯する衣類が少ないので、コインランドリーで済まよう!と考えている方もいると思います。コインランドリーは一回250円〜なので、週2で選択なら月に2000円です。

つまり一年経つと2.4万円の洗濯機が購入できることになります。

コインランドリーも一人暮らしで活用!

と言っても、コインランドリーには大型洗濯機や乾燥機、靴洗い専用の洗濯機があります。一人暮らしで活用することも多いでしょう。

筆者はシーツを洗ったり、雨の日に活用したりと、一人暮らしでコインランドリーを有効活用しています。

安い洗濯機は1.6万ほど

筆者も最初は安い洗濯機を探しました。最安だったのは家電量販店でポイントもついて、1.6万円でした。それ以下でもありましたが、機能が微妙でした。

2万円あたりが無難な洗濯機の最安ラインではないかと思われます。

 

スポンサーリンク

一人暮らしで必要になる家電のリスト3:炊飯器

一人暮らしで必要な家電の炊飯器

お米を使う事がも最も食費を節約できます。

お米は一人暮らしなら一ヶ月で5kgあれば十分なので、1600円です。10kgで2ヶ月分(3000円)を購入すればもっとお得です。

自炊するなら必ず買っておいた方がいい家電リストの一つです。

お米を食べると満腹感が得られる

お米は少なくてもしっかりとエネルギーになって、食べ応えのあります。ご飯がたければ好きなおかずを2〜3品用意すればそれで十分。

作り置きした料理を耐熱ガラスに入れて冷蔵庫に入れ、好きな時に出して食べる事ができます。

炊飯器は小さくてもいい

一人暮らしをしている男性で一回の食事に1.5合〜2合ほどあれば十分です。つまり、ミニ炊飯器でも十分と言うことになります。

大量に炊いて翌朝のご飯にする場合は、3合以上炊ける、もう少し大きめの炊飯器を購入するといいでしょう。

ニトリのミニ炊飯器使えすぎだろ!!!リュックに入るので旅行にも出張にも!

スポンサーリンク

一人暮らしで必要になる家電のリスト4:電気ケトル

早速沸かしてみる

お湯の量を少なくすれば3分ほどでさくっとお湯を沸かせる電気ケトルはかなり便利です。是非とも家電リストに入れておいてはいかがでしょうか。

保温できるなら大量に沸かせる物がいい

ケトルはポットの容量が重要です。保温できできれば大量に保存できるものがいいでしょう。

保温機能のないケトルもあります。保温機能がない場合は、使うたびに沸かす必要ああるので、1Lも沸かせれば十分でしょう。(大体2Lで200円くらいで買えます。)

ニトリのケトルは2000円!

安い電気ケトルはたくさん販売されています。しかし筆者は何を買っていいのか分からなかったので、ニトリで2つ購入し、別々の部屋において使っています。

見た目がお洒落で、たくさん沸かせるのでおすすめです。

ニトリの電気ケトル買ってきた!そして使ってみた!

一人暮らしで必要になる家電のリスト5:電子レンジ

一人暮らしで使う家電のリスト

いわゆるオーブンレンジと言われる物ですが、コンビニでお弁当を温めてもらう時に使う物です。パンを焼くのはオーブントースターになります。

耐熱ガラスの容器で簡単料理!

豚肉ともやし、玉ねぎや生姜を入れて簡単な生姜焼きもレンジだけで作る事ができます。

耐熱ガラスは作り置きした料理をそのまま冷蔵庫に入れて保存し、出してレンチンができるので便利です。

電子レンジは場所をとる

しかし必ずしも一人暮らしで必要になるわけではありません。家電リストを作るなら一番下に入れておき、生活してく中で必要かどうか考えるのもいいでしょう。

電子レンジは狭いキッチンでおく場所がない場合が多いので、要注意です。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト6:オーブントースター

トースター

トースト焼いたり、お餅を焼くのに使える家電製品です。

朝食がご飯だけでは飽きてしまうので、オーブントースターを使ってピザトーストやチーズもちを焼いて食べるのもいいでしょう。

安くて軽いので気軽に購入できる

安くて2000円以下で購入できます。電子レンジと違って重量もないので、女性が持ち上げて棚の上においておくのも用意です。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト7:掃除機

一人暮らしの掃除機リスト

大きな部屋や、ペットと一緒にクラスなら必要になるアイテムです。しかし必ずしも必要でない家電リストの一つです。

お掃除ワイパーで代用できる

100均やニトリ、ホームセンターで購入できる掃除ワイパーでお掃除は十分です。

一人暮らしの物件はそもそも部屋が大きくないので、ホウキ・ワイパー・雑巾・除菌シートの4点もあればさくっと掃除ができてしまいます。

掃除機で床や壁を傷つけないように注意!

狭い部屋で掃除機で使う場合は、壁紙やフローリングを傷つけないように注意が必要です。

傷をつけると結構な修繕費用がかかってしまいます。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト8:間接照明

一人暮らしの間接照明

部屋の明るさを変えると、空間が変わるのであると便利です!

しかし最重要という分けでもないので、生活していく中で必要かどうか考えていくといいでしょう。

オレンジの蛍光灯で代用

部屋に蛍光灯がついていれば、光量の調整でオレンジのライトにできます。明るさを調整できるシーリングライトがあるならば、必要な家電リストからはずしてもいいかもしれません。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト9:テレビ

パソコンでテレビを見る方法は2つあります。

  1. チューナーを購入する
  2. abemaTVなどのネット番組に登録する

民放を全て見たいならワンセグチューナーや地デジチューナーを購入するといいでしょう。
人気バラエティ番組だけでいいなら月額制のネット番組に登録するといいでしょう。

テレビがあるとNHKの受信料金がかかる

前回引越しをした時(2019年春)は、NHKの人がきましたが、テレビがないと説明したら丁寧に引き返して行きました。
裁判などが行われているようですが、今のところ(2020年6月)テレビを持っているとNHKの受信料を支払う必要があるようです。

テレビを購入すると、NHKの料金が月額でかかるので注意が必要です。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト10:サーキュレーター

扇風機の事ですが、夏はエアコンではなく、できればサーキュレーターを使用するといいでしょう。扇風機にするだけでかなり電気代を節約する事ができます。

部屋干しにも使う事ができる!

扇風機のいいところは、雨が降った日などに、部屋干しができる事です。

窓を開けてサーキュレーターで衣類に風を送り続ければ、薄いものなら2〜3時間ほどで洗濯物を乾かす事ができます。

さらに、一緒に除湿機を使うと室内に滞る、衣類から蒸発した水分を吸い取る事ができるので、早く乾かす事ができます。

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト11:除湿機

必要ならば購入を検討するのも良い家電製品です。最重要ではないので、リストで下の方に入れておくといいでしょう。

洗濯物を乾かす

先ほどご紹介したように、扇風機と一緒に部屋干しをするのに使う事ができます。

部屋干しは時間がかかると雑菌が繁殖し、衣類から部屋干し臭が発生します。また、壁紙が水分をすって、カビが発生する恐れもあります。

ワンルームは湿気がこもる

狭い部屋では部屋干しをしたり、雨が降るとすぐに湿気がこもります。雨の日に気分が悪くなったり、頭が痛くなるタイプの方にとって、除湿機は必須アイテムですよね!

 

一人暮らしで必要になる家電のリスト12:電気ストーブ

冬はエアコンでなく、節電の為に電気ストーブがおすすめです。家電リストで最重要と言ってもいいほど、最近の電気ストーブは機能が優れています。

値段が安い上に暖かい!

サーキュレータータイプの物から、ヒーター機能のついているものも販売されています。

機能のいいものでも1万円かかりません。一個あれば一人暮らし向きのワンルームや1K、くらいなら十分部屋全体を温める事ができます。

一緒にカーテンも重要

暖房器具を使うときは厚手のカーテンが重要です。戸外の環境にもよりますが、寒気が入りやすい窓の場合は、厚手のカーテンを使用すると、部屋を効率的に温める事ができます。

 

一人暮らしで必要な家電リストをチェック!

買い物にいく前に、一度リストを作っておくのがおすすめです。家電製品だけでなく、食器や生活雑貨など、すぐに必要な物だけリストにしてメモします。

すぐに必要でないものは、生活していくうちに重要度がわかるので、後で購入をするのがいいでしょう。

大型の家電を購入する場合は、配送にどれだけ時間がかかるか、洗濯機を購入する時は業者が電気工事と設置作業をしてくれるのか、など、チェックしてから購入するのがいいでしょう。

 

-生活
-,

関連記事

一人暮らしで使う調理器具

一人暮らしで必要な調理器具まとめ!用途を知ろう!

  いざ一人暮らしで料理を始めようと思った時、どんな調理器具があった方がいいのか気になるところです。 筆者も一人暮らしを始めた時はあれこれ要らないもの買って、しまう場所がなくなって困ったもの …

狭い部屋でのホームパーティはできる?

ホームパーティは狭い部屋でもできる!必要な準備やテクニック!

  大学生になると一人暮らしをする人が増えるので、ホームパーティをよくやることがあります。ニトリなんか行くと狭い部屋でもできるホームパーティの商品が販売されていたり、たこ焼きや小さい鉄板など …

ニトリの電気ケトルのレビュー

ニトリの電気ケトル買ってきた!そして使ってみた!

  ニトリの電気ケトルは前から使っていたのですが、別の部屋の机に置きたいと考え、もう一個必要だなと言うことで今回改めて購入することにしました。 電気ケトルは無印やドンキにも売っていると知って …

一人暮らしのコインランドリー活用術

一人暮らしでのコインランドリーを活用術を伝授!

  洗濯機を買うかコインランドリーで済ませるか、これから一人暮らしを始める方は悩むポイントだと思います。 筆者は実際に洗濯機を購入せずにコインランドリーだけで暮らしていたことがあります。 今 …

100均で役立つ一人暮らしでおすすめのグッズ

一人暮らしで役立った100均のアイテム10選!実際に買った物など

  一人暮らしをしていると生活雑貨に結構お金がかかる事がわかります。安い!と思って買っているとチリも積もって結構な金額になっていきます。 でも100均で安く買えるものを知っていると便利です。 …




東京散歩の特集

「東京上京-up to tokyo-」は東京に関する情報を発信するメディアです。スタッフの現地取材によってリアルな東京をお伝えするメディアとして東京で生まれました。東京に住む人も、観光で来られた人も、東京に関わるすべての人のためのメディアです!