生活

一人暮らしのワイファイはいらないよ!0円で済む方法を2つ紹介!

投稿日:

ワイファイは一人暮らしでいらない

 

「いらない」というよりかは、筆者は「新たに契約するのはもったいないなあ!」と思うのです。なぜなら最近の物件は無料でワイファイが設置されている物件が多く、格安Simなども十分な一ヶ月のデータ量で3000円くらいで足りるので、余計にワイファイを設置する理由が見たらないのです。

実際に筆者は一人暮らしでワイファイなしで生活しているので、「いらない」理由を実例を見ながらご説明していきますよ!

 

スポンサーリンク

一人暮らしでワイファイはいらない理由

ワイファイがいらない理由

  • 賃貸物件にワイファイがついている
  • 格安Simで十分

基本的にはこの二つの理由でワイファイはいりません!賃貸物件についてない場合は契約しないといけないのですが、月々最低でも3000円くらいかかるので、できればワイファイが初めからついている物件を選んだ方がいいと思います!

また、学校や職場にワイファイがあるならば、格安Simだけ持っていればワイファイを契約する必要もないと思います。

実際に筆者は賃貸物件にワイファイがはじめから無料でついている物件を選び、格安Simの1500円のみですので、ネットに1日10時間以上接続している人間でも月々1500円しかかかっていません!

嘘くさいと思いますが、ちょっとどういうわけか詳しく見ていきましょう!

 

「賃貸物件についているなら」一人暮らしでワイファイはいらない

ワイファイのいらない物件

賃貸物件にワイファイがついているなら一人暮らしでは新たに契約する必要はありません。

例えばネットなどの賃貸物件サイトの募集項目にこんなことが書かれている物件があります。

備考:ネット接続無料

このネット接続無料と書かれている場合、アパートやマンションにワイファイが元から設置されているか、ルーター(5000円〜1万くらい)を買えば部屋のコンセントにつないでワイファイを無料で使い放題することができます。

なので、「ネット無料」の物件を見つければ、ワイファイを通信会社と契約しなくても無料で使う放題することができます。

 

ワイファイ無料の物件とは?

「ネット接続無料」や「Wi-Fiあり」などど書いてある物件は一人暮らしでワイファイを無料で接続できます。部屋全体にWi-Fiが飛んでいる場合はルーターがいりませんが、ほとんどの場合はルーターは必要になります。

予算は5000円〜1万円くらいです。月々はかかりませんので、最初にこの予算だけで済みます。

Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーターとはこんなものですが、見たことがある人も多いでしょう。これは部屋のコンセントに接続し、ルーターに書かれているidをパソコンに入力して使えるようになります。コードレスなので、部屋のどこにいてもパソコンやスマホができます。

値段は家電量販店で5000円〜1万円くらいです。ルーターによって速度が違い、早いものであるWi-Fi4〜Wi-Fi6などは1万円近くなりますが、そちらの方がおすすめです。部屋の間取りやコンセントの写真を見せて、適切なものが何か電気屋さんのスタッフに聞くのがいいでしょう。

最初にお金が1万円くらいかかりますが(私は8000円でポイント付だった)、これがあれば基本的に一人暮らしの部屋でWi-Fiはいらないです。まじです。もったいない意味がわかったのではないでしょうか?

ちなみにこうした部屋に置くタイプのWi-Fiも、現在携帯会社やグーグルやアマゾンなどから販売されていますが、月額料金です。ワイファイはいらないなあ、と思っている人なら、部屋に初めからついている物件を探した方がいいかなと思います!

 

Wi-Fi無料物件を選ぶときの注意点

いくつか注意点があるので確認しておきましょう。注意点は以下です。

  • 速度(10Mbps以上)
  • 物件の部屋数が少ない(混雑するから)

Wi-Fiが無料といっても、賃貸物件によって速度が変わります。基本は10Mbps以上は欲しいところです。ドトールやホテルのWi-Fiは10Mbpsくらい、スタバは5Mbpsです。混雑してなければ動画も普通に見れますので、どちらも早いです。ちなみに物件の通信速度はFastというNetflixが運営するサイトで測れます。

ネットの速度は不動産屋さんは知らないので、お願いして先に管理会社に聞いてもらいましょう。

ちなみに私は聞いてもらって、建物全体で1Gbps (1000Mbps)と言われました。1000Mbpsも出てるの!と思うかもしれませんが、一般的に1000Mbpsも出てなくて、計測すると60Mbpsくらいです。でもかなり早いので、動画が止まることもないです。こんな無料物件があるのです。

 

スポンサーリンク

「格安Simがあれあば」一人暮らしでワイファイはいらない

もう一つ、一人暮らしでWi-Fiがいらない利用があります。それは格安Simを使うことです。筆者はビッグローブのデータ通信の6ギガプランで1600円しかかかっていません。繰越になるので、だいたい毎月余って8Gから10ギガくらい使えるようになっています。

なので、格安Simがあれば一人暮らしの物件でWi-Fiはいらないです。

 

格安Simは6ギガくらいで十分

筆者はネット界隈の人間ですが、ネットを多用している人でも格安simの使い放題プランにしている人はそんなに多くないかなというイメージです。職場でも家でもWi-Fiがあるならですが。

  • データ通信で良い(電話番号いらない)
  • 電話はスカイプで良い(050だけど)
  • 繰越があるとより良い

これらの条件がおすすめです。筆者はもうかれこれ3年以上はこの感じです。ビッグローブの格安Simの6ギガプランで、電話はスカイプなので使った分だけ、という感じです。

なので、ネットの月々の利用料金は電話料金と合わせて1800円くらいです。

 

スポンサーリンク

「街の電波を活用すれば」一人暮らしでワイファイはいらない

街のワイファイを活用する

また、今では駅のホームや学校や図書館や公共施設など、どこにでもワイファイがあるので、基本的にはこれらを活用すれば十分だと思います。画像データやアプリのダウンロードなど、通信料が大きくかかるものは学校や職場のワイファイを使ってやっておけばいい訳です。

個人的に一人暮らしで多用している公共ワイファイは以下の通りです。

  • ドトール
  • スターバックス
  • その他カフェ
  • ホテル
  • ワーキングスペース
  • 漫画喫茶
  • コンビニ

という感じです。基本的にはどこにでもワイファイがあるので、よく使うところは登録してすぐに使えるようにしています。通信の傍聴が怖いところですが、訪問するサイトにhttpsがつけられている保護通信サイトならほとんど心配はないです。

一人暮らしのアパートにいる時は、なるべく動画のストリーミングサービスを使うとか、データ通信量の多いことはしない、とルールと決めておけば全然ワイファイはいらないのです。

 

スポンサーリンク

一人暮らしにワイファイは絶対にいらない

本当にいらない利用がわかったのではないでしょうか。アパートによって「無料!」と、うたっているけれど、物件によっては混雑したり通信速度が言われていた通りに出なかったりという問題もあります。実際に自分もあって、3000円くらいで工事費用なしにしてもらい契約したこともあります。

今後このようなことが起きないように、筆者は管理会社に通信速度を調べたり、ルーターを持って行って試しに接続させてもらったりして、かなり慎重に調べています。

よく調べて、月々3000円年間36000円を節約してください!頑張って!!!

 

-生活
-

関連記事

ニトリの電気ケトルのレビュー

ニトリの電気ケトル買ってきた!そして使ってみた!

  ニトリの電気ケトルは前から使っていたのですが、別の部屋の机に置きたいと考え、もう一個必要だなと言うことで今回改めて購入することにしました。 電気ケトルは無印やドンキにも売っていると知って …

コインランドリーの使い方

コインランドリーの使い方まとめ!経験から活用術を紹介!

  コインランドリーって高いイメージがありますが、あんまり洗濯しない人や布団やシーツなどの大きなもの洗濯する場合は非常に便利です。 今回はコインランドリーの基本的な使い方から、自宅に洗濯機が …

一人暮らしのための布団ガイド

一人暮らしの布団派のためのガイド!おすすめや干し方まで

  布団で寝ている人って「微妙」ですよね。何が微妙かというと、コストが安く使い勝手がいい割に、デメリットが大きい、ということです。 布団は寝心地がいいのですが、結構掃除が大変で、お部屋の大き …

東京に夜から出張する場合はどうする

東京に出張した夜から何するか?リストまとめ!

  東京に夜から出張した時何をすればいいのか困るものです。 居酒屋でお酒を楽しんだり、マッサージエステを楽しんだりするのもいいですが、東京にはまだまだ楽しいことがいっぱいです! 今回は、夜か …

朝起きられないのはなぜ?一人暮らしで寝坊しない方法

  一人暮らしをしはじめて最初の夜、「あれ、明日何時に起きれるのかな?」と思って寝て昼過ぎに起きた筆者です。筆者もよく一人暮らししたての頃はいろいろ心理的に大変で、朝起きれない問題に直面しま …




東京散歩の特集

「東京上京-up to tokyo-」は東京に関する情報を発信するメディアです。スタッフの現地取材によってリアルな東京をお伝えするメディアとして東京で生まれました。東京に住む人も、観光で来られた人も、東京に関わるすべての人のためのメディアです!