東横線

菊名の住みやすさはどう?現地に行って調べてみた!

投稿日:

菊名駅の住みやすさ

 

東横線の「菊名駅」は新横浜の隣の住宅街。横浜駅から5駅目で、渋谷駅までは特急で4駅ほどなので、横浜と東京の間にある駅です。そんな菊名駅の住みやすさはどうなのでしょうか?

今回は現地を歩いたり調べたりして分かった、菊名駅の住みやすさを見ていきます!

 

スポンサーリンク

菊名駅とは?

まずは菊名とはどんな場所なのかを見ていきましょう。

 

菊名は横浜市の港北区

菊名駅は横浜市の港北区です。JR横浜線と東急東横線が通っています。

横浜線の利用者は1日5万人以上で、東横線の利用者は14万人ほどのようです。

 

川崎駅まで 車で20分・電車で20分
横浜駅まで 車で15分・電車で10分

大きなお買い物は隣の新横浜駅や環状2号線、川崎駅や横浜駅、港北などに行けば十分そうです。

 

菊名問題

2013年ごろ?に「菊名問題」が話題になっていました。菊名問題は女性専用車両が階段付近にあるので男性客からの反発です。現在は女性専用車両の縮小が行われているので緩和しています。

 

開かずの踏切

隣の妙蓮寺駅の近くに「妙蓮寺1号踏切」というのがあり、そこが開かずの踏切として有名です。菊名駅は路線を横切る歩道橋があり、駅ビルから西と東に渡れるので踏切はあまり利用しないと思います。

 

道路が多い

大きな4車線の環状2号線が通っていて、横浜アリーナやドンキホーテ、ファミリー向けの飲食店があります。

菊名駅の東口の目の前にも、東神奈川から武蔵小杉へつないている環状2号線があり、そちらは道が細く朝と夕方に混雑します。筆者もよく使っていましたが、夕方の混雑はものすごいので、子供の送り迎えや通勤などでかなり苦労しそうです。

 

住宅街が多い

菊名駅の周辺は住宅街が多いので、住みやすさはいいと思います。道路から離れれば非常に静かな住宅街です。

南側の「錦ヶ丘」周辺は丘の上に住宅街が広がっており、非常に静かです。一方新横浜方面の西側「篠原北2丁目」は横浜線の線路が通っており、さらに環状2号線も通っています。

北側と東側も道路を挟んで住宅街が広がっています。ツタヤやサミットなどのお買い物スポットが多いので、住みやすさ的には良さそうです。

 

菊名駅の家賃から見る住みやすさ

住みやすさ・・・普通

ワンルーム 5万〜
1K 6万〜
1LDK 8万〜
2LDK 10万〜
3LDK 13万〜

菊名駅は東横線の中では比較的安い地域だと思います。ワンルームや1Kなど、一人暮らし向けのアパートやマンションも多いです。

一人暮らしなら最低6万ほど、快適な部屋なら7.5万くらいから、という印象です。1LDK〜の物件は比較的お手頃な価格で見つかりそうです。

 

スポンサーリンク

菊名駅の通勤・通学から見る住みやすさ

住み安さ・・・微妙

菊名駅はJR横浜線と東急東横線が通っています。近辺に住んでいる人なら知っていますが、どちらも朝と夕方に混雑する路線です。筆者も学生や社会人の時にどちらの路線も使ったことがあります。

横浜線も東横線も都内に向かう通勤通学客が多いので、満員電車です。朝と夕方のラッシュをすぎると昼間は空いています。また休日は都内に買い物にいく人が多いので、夕方から東横線が結構混雑します。

菊名駅も通勤通学で利用する人が多いので、駅ビルのスーパーやなんかは帰りに混雑すると思います。

 

スポンサーリンク

菊名駅の買い物から見る住みやすさ

住みすさ・・・普通

菊名駅の大きなスーパーはサミットストア菊名店東急ストア菊名店です。菊名駅の西口の階段をおりたところに小さなまいばすけっと菊名駅店があります。

サミットは駅から15分ほどで夜の23時まで。東急ストアは駅ビルで深夜の1時までです。

東急ストア菊名店 駅近の深夜までのスーパー
CIAL菊名 イートイン有のパン屋
まいばすけっと 菊名駅店
サミットストア菊名店 100円均一あり
TSUTAYA 菊名駅東口店 深夜1時まで。カフェや雑貨、漫画
ツモトキヨシ 菊名駅東口店 駅から2分

菊名駅の買い物のしやすさから見る住みやすさは「普通」だと思います。武蔵小杉などと比べると買い物できる場所が少ないです。

 

スポンサーリンク

菊名駅の東口の住みやすさ

菊名駅の住みやすさ

今度は菊名駅の東から西、南側にかけての住みやすさを見ていきましょう。まずは菊名駅の東口の住みやすさです。

東側は飲食店やドトールコーヒーやツタヤ、ラーメン屋さんやとんかつの松のやなどいろいろあります。道路が狭く、歩道がありますが歩くのが怖いです。

 

東急ストア

菊名の東急ストア

菊名駅をおりたところにある「東急ストア」は深夜の1時まで営業しています。駅から直結なので雨に濡れずにアクセスできます。

通勤通学客が頻繁に使う大きなスーパーです。菊名駅の住みやすさを決めているスーパーではないでしょうか。

 

交番と郵便局(駅から1分)

菊名の郵便局

駅をおりたところに警察署があります。隣に郵便局もあります。以外と郵便局が近くにない駅もあるので、菊名駅は郵便局があるだけ住みやすさ的にいいと思います。

 

ドトール(駅から1分)

菊名のドトール

二階にドトールコーヒーがあります。ドトールの店舗としては広めのようです。二階にあるので窓際の駅があるのがいいですよね。

電源や喫煙席があるので、これも住みやすさに大きなポイントです。

 

営業時間 7:30〜21:00
メモ 広め・電源あり・喫煙あり

 

ドラッグストア(駅から2分)

菊名のドラッグストア

駅から歩いて2分ほどのところに「マツモトキヨシ」があります。中型規模のお店なので、生活に必要なものは揃うと思います。サミットにも100円均一や雑貨が売っていますし、車でもっと先に行くとホームセンターもあります。

とにかく駅の近くにあるので住みやすさ的にはいいと思います。

 

クリーニング屋さん(駅から2分)

菊名のクリーニング屋さん

マツモトキヨシの隣にクリーニング屋さんもあります。小さいお店ですが、サラリーマンの方などは重宝すると思います。

 

駐輪場(駅から2分)

菊名の駐輪場

隣に駐輪場もあります。定期でも止められるようです。一時利用は満車になっていますね。いつも混雑しているのだと思います。

 

TSUTAYA(駅から3分)

菊名のツタヤ

二階建てのTSUTAYAです。一階が本と雑貨など、二階が漫画やDVDです。一階の入り口にベーカリーがあり、とってもいい匂いがします。カフェがついているのでパンとコーヒーを買ってお茶ができるのがいいところです。

細かい文具やおしゃれ雑貨もあるので、いい感じの店舗です。これも菊名駅の住みやすさを左右させる大きなポイントです。

 

飲食店(駅から1分)

菊名の飲食店

松屋フーズの「松屋」や「松のや」、横浜中華街にありそうな中華屋さんやアジア料理のお店、ラーメン屋さんなどいろいろあります。一人暮らしにはいいと思います。

餃子を食べて帰りましたけど、中国人の方が経営されていたので、横浜中華街っぽい感じがしました。

飲食店が道路の向こう側にあるので、車の通りの多い道路を渡るのが怖いです。

 

メロンパン屋さん(駅から5分)

菊名のメロンパン屋さん

メロンパン屋さんがあります。1日4000個も売れたという看板があります。店先で買えるので、買って食べ歩きしてみました。

菊名のメロンパン

表面がサクサクのメロンパンです。抹茶味でした。店員さんもいい感じでしたのでこうしたちょっとしたお店も菊名駅の住みやすさのポイントになると思います。

 

交差点(駅から5分)

菊名の交差点

メロンパン屋さんの目の前の交差点です。ここは筆者も昔車でよく通っていましたが、信号が長く、一通りも多いのでいつも怖いなという印象でした。

夕方は非常に混雑するのでネックになると思います。住みやすさ的にはここがあるだけでマイナスになると思います。個人的にはいつも通る時にため息が出ました笑。

 

歩道橋と駐輪場(駅から5分)

歩道橋と駐輪場

交差点の後ろには線路をまたがる歩道橋があります。その下にまた駐輪場があります。

この歩道橋を通って反対側の西口にアクセスできます。駅を通ればいいのですが、こちらを使った方が早いかと思います。電車が間近で見れるので、小さなお子さんや電車が好きな人にはいい場所です。

 

サミット(駅から15分)

菊名のサミット

駅から少し離れているので、15分くらい歩くのですが、大きなサミットがあります。このスーパーも立体駐車場があり、100円均一なども入っているので菊名駅の住みやすさを左右すると思います。

後ろには図書館があります。目の前の道路が混雑していて、タイミングよく信号でよく車を止められます。駐車場に入れるまで時間がかかりそうです。

お惣菜や食品が充実しているので、駅ビルの東急ストアと比べて買いに行く感じでしょうか。ここも菊名駅の住みやすさを左右しているポイントだと思います。

 

菊名駅の西口の住みやすさ

菊名の西口

今度は菊名駅の西口の住みやすさを見ていきましょう。西口は東口と違ってひっそりとしています。駅の高架下を通って「錦ヶ丘」の住宅街にいきます。画面の反対側は新横浜駅方面の「篠原」の住宅街です。

まずは「篠原2丁目」の住みやすさを見ていきましょう。

 

まいぱすけっと(駅から1分)

マイパスケット

菊名駅の西口に深夜0時まで営業しているスーパーの「まいぱすけっと」があります。東横線に多い「まいぱすけっと」はイオン系列のスーパーなのでATMやカードが支えて便利です。2018年の9月にできたようです。西口駅前にはスーパーがなかったので住みやすさアップです。

賞味期限近い商品は30%引きだったから、シールが貼られているのでお得です。

 

営業時間 7:00〜0:00
メモ イオン銀行ATM・肉野菜や惣菜・割引シールあり

 

 

カフェ コロラド(駅から1分)

菊名のカフェ

駅前にカフェもあります。実はドトールの運営するカフェです。ドトールと違って軽食のお食事ができます。店員のいるカウンター席があるタイプの老舗風の喫茶店です。

 

営業時間 8:00〜22:00
メモ 喫煙あり

 

 

セブンイレブン(駅から2分)

セブンイレブン

通りにセブンイレブンもあります。隣に喫煙所があるので、タバコ休憩をされているサラリーマンの方もいました。セブンイレブンはセブン銀行のATMがあるので横浜銀行やその他の金融機関のカードが使えます。

ちなみにコンビニの反対側は線路をまたぐ歩道橋があり、東口まで行けます。歩道橋下は駐輪場になっています。

 

営業時間 24時間
メモ 銀行・喫煙所

 

 

居酒屋さん(駅から3分)

菊名駅の笑笑

先ほどのセブンのすぐ近くに、居酒屋さんの「笑笑」と「花の舞」もありました。どちらも一人飲みで入れる居酒屋さんです。居酒屋さんがちょっとあるだけでも、住みやすさ的にいいですよね。

ちなみに上はヘアカットの「Ash」というお店です。

 

笑笑
営業時間 17:00〜5:00
花の舞
営業時間 16:00〜1:00

 

 

パン屋さん(駅から4分)

菊名のパン屋さん

パン屋さんもありました。店先でパンが売っているので便利です。食パンなどが人気のお店のようです。ミニお弁当なども売っています。

 

営業時間 11:00〜16:00
メモ

 

ファミリーマート(駅から5分)

ファミリーマート菊名

ちょっと行ったところにファミマもありました。この先はコンビニがないので、ここで買い物して買える感じでしょう。

店先でティッシュやトイレットペーパーが売っています。

 

スポンサーリンク

菊名駅の西側(篠原2丁目)の住みやすさ

菊名の西側の住みやすさ

菊名駅駅から6分ほどのところにある篠原2丁目周辺です。今度はこちらの住みやすさを見ていきましょう。マンションや団地、一軒家が多いので、住宅街です。

 

公園(駅から8分)

公園

団地の目の前に公園がありました。大きな公園で、ゲートボールをちょうどやっていました。

 

酒屋さん(駅から10分)

酒屋さんと医院

菊名駅の西口から歩いて15分ほどのところにある団地です。団地の下に酒屋さんと医院もあります。

 

ベトナム料理屋さん(駅から10分)

ベトナム料理のお店

隣にはベトナム料理のお店もありました。最近流行りのバインミーもあるようですね。ランチメニューがあるのでお得にお食事ができそうです。

ランチ店があるのは住みやすさの重要なポイントですよね!

 

本屋さん(駅から10分)

菊名の本屋さん

本屋さんや飲食店もあります。新潮文庫と書かれていますね。確か菊名駅は本屋さんが蔦屋書店しかないので、西側に住んでいる人には嬉しいポイントです。

 

バッティングセンター(駅から15分)

バッティングセンター

住宅街の中にバッティングセンターもありました。路地に入ったところですが、環状2号線の隣です。菊名駅からは15分くらいです。駐車場もあります。

スポーツが好きな人には嬉しい住みやすさのポイントです。

 

住宅街(駅から15分)

菊名の住宅街

篠原らへんの住宅街です。かなりひっそりとしており、あまり車が通りません。新横浜の横浜アリーナに歩いて行く人や車の駐車場を探す人で多少混雑しそうです。横アリまでの看板もあったので、コンサートの時などは一通りがありそうです。

線路もある

ちなみに東海道新幹線の線路が通っています。電車の音が住みやすさ的には嫌なところです。柵があるので見えないマので視線は大丈夫そうです。

菊名の路地の中

路地に入ってみました。一人暮らしむ向けのアパートやマンションも結構ありました。

団地も多い

大きな団地の横の通りです。住宅地が広がっており、夜は薄暗そうです。

 

菊名の環状2号線からみる住みやすさ

菊名の住みやすさ

菊名駅から環状2号線を西に行くと隣の「新横浜駅です。画面の右奥は横浜アリーナです。企業ビルなどもあり、栄えています。菊名駅からは歩いて25分くらいでしょうか。

 

ドンキホーテ(駅から20分)

メガドンキ菊名

環状2号線のドンキホーテです。駐車場があるので便利です。メガドンキなので食品も売っています。安いお惣菜も売っているので、一人暮らしでメガドンキがあるとかなりお金が浮きます。

 

営業時間 9:00〜5:00
メモ 食品・惣菜・日用品

 

家具屋さん(駅から25分)

家具屋さん

住まいのリフォーム店もあります。家具を買う時に重宝しそうです。バイクと車の大きな駐車場があります。

 

 

菊名駅の南側の住みやすさ

南方の住みやすさ

今度は菊名駅の南側の住みやすさを見ていきます。南側は高架下をくぐって坂を登っていきます。

コンビニのローソンが一軒ありますが、ほとんどお店がありません。しかし静かな住宅街で、住みやすさは抜群だと思います。

 

高架下(駅から1分)

高架下

高架下をくぐっていきます。商店がいくつかあり、ローカル感があります。昔からあるお店が多いのでしょうか。

菊名の高架下

夜は路地裏は静かそうですが、一通りの多い住宅街なので治安は悪くなさそうです。学生さんや買い物帰りの奥さんやベビーカーを引いている人もいました。

美容便

可愛らしい美容院です。坂道がずっと続いています。

そんなにきつい坂道ではありませんが、通勤と通学で毎日上り下りしていると大変そうです。いい運動にはなりそうですが。

 

菊名駅の住みやすさは良さそう

菊名駅を実際に歩いて見て住みやすさを見ていきましたが、住みやすさ的には問題がなさそうです。どうでしたかね?個人的にはよくある横浜の街並みだなといった感じです。車を使う人は裏道などを駆使しないと、環状2号線の渋滞に巻き込まれそうです。

 

-東横線
-

関連記事

自由が丘のおすすめの散歩スポット

自由が丘を散歩してきた!おすすめのスポットなど【写真付】

  芸能人が多く住むと言われている東急東横線の自由が丘ですが、アパレルショップや雑貨屋さんやカフェなどが密集しているのでお買い物に最適なスポットです! おしゃれな並木道や有名なスイーツ店や写 …

交通の便もいい

武蔵小杉は一人暮らしにどう?住んでいた経験からご紹介

  近年タワーマンションが乱立している「武蔵小杉駅」。 横須賀線と東急東横線が通っているので交通の便が良く、おしゃれなアパレル店が入っているグランツリーをはじめ商業施設も多いです。 しかし反 …

武蔵小杉の住みやすさ

武蔵小杉の「住みやすさ」を住んでいた経験から紹介するよ!

  筆者は実際に2年から3年くらい武蔵小杉のある中原区に住んでいました。正確には武蔵小杉の隣の武蔵中原駅でしたが、電車で3分、歩いて20分くらいでしたので週に5、6日は武蔵小杉に行っていまし …